[2018.11.12] 須賀川市広報誌に掲載されました。

11月に入りました。

農作業実習の為、約2年間、須賀川市にて14代続く株式会社 小抜農匠園の小抜吉平社長と専務さんにご縁を頂き、日々ミットレーベン利用者さんと指導員が年間通して様々な農作業に取り組んで参りました!

農業×福祉の連携が昨今取り上げられてますが、実際の現場は日々課題があり、小さなチャレンジの連続です。しかし、やり続けるからたくさんの場面で未来に対する改善や見通しが立ってくることも事実。 地元で貢献している米農家さんの役に立ち、ともに生きがいと仕事への自信を共有できる環境に感謝です。

この度の広報誌への掲載は私たち法人社員や利用者さんたちにとって、大きな励みになりました。 日頃より、当該法人へのご理解とご協力を得ております皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございます!

またこれからもどうぞよろしくお願いします。

◎ミットレーベン

独語:Mitleben

意味:「ともに生きる」

心豊かに潤いのある暮らし
ミットレーベン

モバイル端末でもcheck!

Copyright © 2017

特定非営利活動法人 ミットレーベン

All rights reserved.